アキュラホームの新築分譲戸建て
ルミナーク光が丘

30秒でカンタン資料請求 30秒でカンタン来場予約

EQUIPMENT

食事やお風呂の時間も、
家族の大切な宝物。

キッチンでお料理するときも、子どもとおしゃべりしたい。食後のお片づけも、家族みんなでできる方がいい。「ルミナーク光が丘」では、キッチンや水まわりも、家族の自然なコミュニケーションが育まれるように考えています。そしてもちろん、使いやすく美しい空間であることも大切。子どもも大人も、みんなのしあわせな日常がここにあります。

top画像

電気や水の節約を覚えるのも、
子どもにとって大切な習慣です。

高効率でクリーンな
発電システム「エネファーム」

ガスを使って自宅で電気を作るエネファーム。発電時に出る熱を捨てずに、お湯も一緒につくる画期的なシステムを採用しました。

高効率でクリーンな発電システム「エネファーム」画像

※冬季(12~4月検針分)において、モデル使用量として166m3/月使用した場合。2018年1月時点の東京地区等における≪エネファームで発電エコぷらん≫および一般料金の料金表にもとづく基準単位料金を使用しています(消費税等相当額含む)。モデル使用量における一般料金からの割引率でご使用量により異なります。また、季節により割引率は変わります。

約69%の節水を実現し、
洗浄力に優れた多機能トイレ

少ない水量で効率的に洗浄できる節水型便器を採用しています。家庭の水道代の節約に役立つ省エネ仕様です。

約69%の節水を実現し、洗浄力に優れた多機能トイレ画像

※試算条件4人家族(男性2人、女性2人)で大1回/人・日、小3回/人・日使用した場合で算出。【引用元】省エネ・防犯住宅推進アプローチブック【単価】上下水道:265円/㎥(税込)

“浴槽と組フタ”の二重断熱構造、
長時間経っても冷めにくい快適な保温浴槽

浴槽を断熱材で包み込む保温浴槽を採用。快適な温度を長時間キープできるので、追い炊きの頻度が減り、ガス代を節約できます。

保温浴槽画像

【試算条件】ユニットバス周辺温度10℃±2℃の環境下で、4時間後の温度低下が保温なし浴槽:7℃・サーモバスS:2.5℃以下(半年間は温度低下が半分)で、浴槽実用水量:157L、追いだき回数:1回/日、年間入浴日数:335日、ふろ部燃焼効率80%の給湯器で、給湯後4時間後に追いだきした場合で算出。

どんな時も家族を見守り続ける、
ずっと変わらない安心と信頼。

これから家族が何十年も暮らしていく住まい。その暮らしをずっと見守っていくことこそ、アキュラホームが大事にしていること。当社独自のサポートシステム「永代家守り」や、高品質・高耐久を追求した地震や災害に強い家づくり、長期優良住宅の認定の取得など、今とこれからの安心を実現。住むほどに豊かさと歓びが満ちていく暮らしをお届けします。

「長期優良住宅」の認定を取得した安心な住まい

ふきだし画像

すべてのご家族が将来にわたり、快適に住み続けられるよう国が規定した厳しい基準をクリアした「長期優良住宅」の認定を全棟取得しました。また、認定を受けた住まいは税制や融資などにおいてさまざまな優遇を受けることが可能となります。

※それぞれの認定基準の詳しい内容につきましては、「長期使用構造等とするための措置及び維持保全の方法の基準(2009年2月24日国土交通省告示第209号)」にてご確認ください。また、認定基準は住宅性能表示制度の評価方法基準を引用しているため、そちらもあわせてご参照ください。

地震の衝撃を吸収する
制震ダンパーを採用

ふきだし画像
  • 01

    ストロングウォール

    強度5倍(※1)の「ストロングウォール」と
    電気錠一邸ごとの「偏心率計算」

    自社内の厳しい試験にも耐えた耐力壁は、国からもその性能を認められています。さらにストロングウォール専用の釘を使用し、釘を打つ間隔にも厳格な基準を設定。高い品質と安全性を実現するため釘1本にまでこだわっています。こうした釘の打ち方ひとつでも、約1.5倍強度を上げられることが分かっています。
    ※1/ストロングウォールと石膏ボードを組み合わせる事で壁倍率5倍を実現しています。

  • 02

    メタルウッド工法

    欠損を抑え、強度と施工精度を高める
    メタルウッド工法

    メタルウッド工法は柱と梁の接合を金物で行います。柱に凹凸を作って接合していた従来の軸組工法と比べ、柱の欠損をおさえて、より強度を高めることが可能です。

  • 03

    オクトシート

    オクトシート

    卵の殻を再利用し、環境問題に配慮しながら、モルタルの通気性・防水性を高めた新素材を外壁に採用しました。

  • 04

    素材

    耐久性・耐候性の高い素材を採用し、
    メンテナンスの負担を軽減

    長く住んでもらうために、メンテンスについても様々な取り組みを考えています。

  • 05

    アキュラライフサポートシステム

    住まいのトラブルに緊急対応。
    「アキュラライフサポートシステム」

    夜間・早朝・365日、安全・安心で快適な暮らしをサポート。水漏れをはじめ、設備のトラブルに迅速に対応します。※一部サービスの内容によって有料となります。

  • 06

    電気錠

    電気錠

    ICチップを内蔵したカードやシールを近づけるだけで施解錠が可能なスマートコントロールキーを標準装備。

  • 07

    電動シャッター雨戸

    電動シャッター雨戸

    スイッチひとつで簡単に開閉が可能。お出かけや就寝時も安心です。※上記の2つの写真は、モデルハウス2号棟を2019年1月に撮影したものです。設備仕様は住戸により異なります。

  • 08

    フラット35S

    フラット35S

    省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得する場合、優遇措置として借入金利を一定期間引き下げる制度「フラット35S」を利用できます。※【フラット35】Sには予算金額があり、予算金額に達する見込みになった場合は受付が終了となります。※ご利用条件等詳しくは係員にお尋ねください。

  • 09

    安心のアフターサポート
    「35年間長期保証プログラム」

    専門スタッフによる入居後1回目、1年、2年、5年、10年の無料点検を実施し、補修が必要な場合や万一のトラブル時にも迅速に対応します。10年後以降はメンテナンス(有償)を受けていただくことで、主要な構造躯体を35年間長期保証いたします。

「匠の心」でつくる家づくり。
いい家は品質と職人の想いで決まります。

アキュラホームは「匠の心」を持ったプロ職人集団が住まいの品質・性能・デザインのクオリティを追及。現場での創意工夫によるコスト削減を積み重ねながら、高品質で適正価格の家づくりを実践しています。そして、建てた後も末永くサポートする「永代家守り活動」など、建てる時もご入居後もいつも身近な家づくりパートナーでありたいと考えています。

「匠の心」でつくる家づくり画像

親から子へ、子から孫へ。
住み継ぐ家づくりをお住まいになってからが
本当のお付き合い「永代家守り」

アキュラホームでは、家を建てた後も末永いお付き合いをさせていただいています。入居後の住まいに関するご要望をお伺いする「ご入居者様訪問」や入居者様同士の絆を深める交流イベント「オーナー様感謝祭」の開催、また、自然災害が発生する前や発生後にお声がけを行う活動など、「永代家守り」活動を通じて、住まいと暮らしを守る取り組みを行っています。

「永代家守り」画像

「匠の心」でつくる家づくり画像

「永代家守り」画像

※掲載の写真は、モデルハウス2号棟(分譲済)を2019年1月に撮影したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。設備仕様は住戸により異なります。